上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの間にか年末ですね。
楽曲制作担当、おそらくサークル内最年少のミサゴです。
チビさんやほかのメンバーが忙しいみたいなのでかわりに更新します。
最近、徹夜をするとわかりやすく肌が荒れたり体調を崩します。季節のせいなのか体力が落ちたのか・・・
今も風邪をひいています・・・そもそも徹夜なんかするなよって話ですが(笑)
あ、コミケで徹夜した訳じゃないですよ、念のため。

さて、かわりに更新するとはいっても、正直何を話したら良いのかわかんないです。
流れ的に何か音楽的なことを話した方がよさげですか?

そうですねー、今年に入ってから、普段やらないような曲作りに挑戦しています。あまりうまくいってませんが^^;
これまではロック中心に作っていって、
”リフ”という曲中で繰り返される、象徴的なフレーズがあるんですが、それを考えてから、後の部分を感覚だけで手探りで作っていました。
つまり、行き当たりばったりだったって訳ですね。
ロック以外も少し作っていましたが、それも作曲しながら編曲していて、全体の構成やらフレーズの繋がりは全く意識せず、やっぱり行き当たりばったりで作ってました^^;

やはり全体の構成・一つ一つのフレーズの意味・フレーズの流れ、全部意識して、考えて作らないとだめですね。理論がどうこうって話ではないですけど。
”フィーリングで作ってる”なんて言うアーチストがいますが、アレ多分ほとんど嘘ですよね。だまされちゃいけませんよ。
何度も試行錯誤して、頭を悩ませてこその作曲なんじゃないかと思います。突然フレーズを思いつくこともありますが、いつも思いつく訳じゃないですし、そればっかりに頼ってたらいつまでたっても曲ができないっす。
たまにとんでもない天才もいますが、自分は天才じゃないし。

なんか長文になっちゃいました。以上自分の音楽的な考えでした。
スポンサーサイト

まぁ僕は多分今年も仕事やってると思うので皆さんは素敵なクリスマスを過ごして下さいね(>_<)


さて、挨拶が遅れました(^^;)声優と庶務担当のガッシュと申します。


何を書こうか迷ったのですが、声優担当なので出来るだけ声優関係の話に触れて行きたいと思います。

今回は声優の心構えについて簡単に話していきます。
まず、声優と言われるとイケメン声や萌え声さえ出せれば誰でも出来るのではないか?と思ってしまいがちですが、それはあくまで技術的な事であり一番必要な事ではありません。


大切なのは心で演じる事。気持ちで常に役を演じていかないといけません


イケメン声や萌え声で台詞を言っても、それはただの棒読み。


キャラクターを演じる人は何をどう感じて、その台詞を言ってるのかを常に考えながら演じないと嘘の演技になる。


と何やら偉そうな事を言ってしまいましたが、声優の専門学校時代に先生に言われたのはそんな内容でした。


自分の飾らない素の声を武器にして磨いて行く。

その上で常に自分の心が動く演技をするのが本物の声優だと個人的には思います(>_<)



他にも細かい所をあげれば、大切な事は色々ありますが今回はこれで終わりたいと思います。



次回更新は同じく声優担当の頼れる姉御、チビさんにお願いします!

こんにちは。Nonetでイラスト周りを担当させていただいております、とぅーと申します。

リレー形式でのブログ更新ということですが

普段チャリを漕ぐか寝返りをするかくらいの動作しかしていないので

あんまりネタはありません。

頑張って、普段通りお絵描きの話をいたします。うぇひひ。

今回のテーマは「描画モードでイラストを手軽に、それっぽく綺麗にアレンジしよう」です。

グラフィック系のソフトには、「描画モード(ブレンドモード)」という機能がひっそり存在します。

複数の「レイヤー」がある場合で、上にある「レイヤー」の画像を、その下にある「レイヤー」にどのように合成して表示させるかを指定するのが「描画モード」です。

「描画モード」を適用するレイヤーを「合成色」と呼び、そのすぐ下のレイヤーを「基本色」と呼びます。また、合成後の状態を「結果色」と呼びます。

私の手元には「CLIP STUDIO PAINT EX(以下C)」、「Photoshop CS5(以下P)」がありまして、それぞれ保有する描画モードに差があります。

どのソフトに何の描画モードがあるか、どういう加工ができるのか、実演を交えてご紹介いたします。

まず、2枚の画像を用意しました。

04 加奈と食事

左の画像が「基本色」となります。写真を加工してキャラクターを描き簡単に塗ったもの。地味です。

右の画像が「合成色」となります。これを基本色の上に重ね、描画モードを適用してアレンジ。

▼続きを読む▼

こんばんは、ナゴです!

指名を受けてから
更新せずすみませんっしたorz

このブログに記事を書いても、
更新する前に消えるという罠に
ずっとはまっていてイライラして
投げ出してましたm(_ _)m

このブログを書くときは、
原文を作ってから貼り付けをすると
良いみたいです。



さて、私ことナゴは
現在首都圏を離脱し、
栃木県の山中におります。

ある倒産した会社の立て直しを依頼され、
日々戦っております。

倒産するまでには積み重なったものが
良いものも悪いものも、沢山あるので
まだまだ整理には時間がかかりそうです。

しかもここ、ネット環境がないから
この更新はスマホです。
ナンテコッタイ

なので、本当にNonetでは裏方で
遠くからのサポートとなってしまいます。

忘年会、行きたかったな…(´Д`)


とまぁ、そんなこんなで
山男をやりつつ、Nonetをサポート
していきます。

とりあえず目標は、
皆さんから存在を忘れられないよう
頑張ることです(笑)


そんな感じで私ことナゴの
近況ですかね。

声をかけてくれたとぅーさん、ありがとうございます!
次の更新をお任せします!

以上

soundnonet

サークル名:Nonet
メンバー紹介ページ

〜ボイスドラマ創作サークル〜

初めまして!
新規結成、ボイスドラマサークル "Nonet" です。

方針:
私たちは "no-Net" を掲げております。
インターネットで顔も分からない人の繋がりではありません。
顔を合わせて話し合い、友達と呼び合える皆で作品を昇華させて一つの物を作り上げる。

素敵なことだと思いませんか?

特徴:
このサークルの特徴は、ボイスドラマの主役である声優を支える裏方の人材が豊富なところ。だからこそ叶う本格的な収録や配信にあります。

・TV番組のADを務めた経験のある編集者
・カラオケのDAMに絵を提供した絵師
・某有名作曲家の元で音楽製作を手がける音楽制作者
・収録は本格的なレコードスタジオで実施

まだまだ魅力溢れたメンバーが沢山おります。
男性も女性もおりますので「女の子はいるのかな?」「男はいないの?」という方でも大丈夫!

私たちと一緒に"Nonet"を奏でませんか?
ご連絡お待ちしております




連絡はこちら
soundnonet@gmail.com

P.S.
一緒にNonetを創り上げる人の募集は
成人であることが条件です。
それ以外の条件は特にありませんので、
どなたでも興味がある方は受け入れさせて
頂いております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。